堺市初芝駅の歯医者・審美歯科・インプラントは
ナカノ初芝歯科クリニックへ

  • ご予約・お問い合わせ:0120-870-118(木・日・祝休診)
  • 初診限定WEB予約・相談

MENU

Medical

ノンメタル・
デンタルエステ

歯としての機能性と審美性を兼ね備えた
セラミック治療で健康的で美しい口元へ。

  • ノンメタル(セラミック)治療

  • Ceramic METAL-FREE

口元はお顔の中でも目立つパーツです。そのため、歯がキレイなだけで、顔全体の印象が違ってくることもあります。堺市の歯医者 ナカノ初芝歯科クリニックのノンメタル(セラミック)治療ではそんな印象的な口元を実現するために、歯の白さや歯並びなど、見た目の美しさを追求する治療を行っています。

しかし、ただ見た目だけ整えれば良いというものではありません。歯は、食事をしたり話をしたりといった行為になくてはならない、日常生活を支える器官です。歯としての機能を損なうことなく、しかも見た目も美しくなければならないのです。

歯科金属によるアレルギー疾患

Metal allergy かぶれ かゆみ

「手足がかぶれてかゆい」「肌荒れが全然治らない」……。このような症状でお悩みのあなた。もしかしたら、お口の中にある詰め物や被せ物が原因の金属アレルギーかもしれません。

特定の金属が身体に触れることでかぶれやかゆみなどの症状を引き起こす金属アレルギーですが、実は口腔内の歯科金属などが原因でアレルギー疾患が起こるケースがあります。「皮膚科でいくら治療しても治らない」という方は、歯科金属が原因かもしれません。

堺市の歯医医院 ナカノ初芝歯科クリニックでは、アレルギーの心配がないノンメタル治療に取り組んでいます。金属を撤去し、金属を用いない材料に交換する治療を行っておりますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

金属アレルギーについて

お口の中に装着している義歯や詰め物など、歯科治療用金属(一般的にパラジウム・ニッケル・水銀など)が原因となり、顔や全身にアレルギー症状を発症する場合があります。

長期間装着することで、腐食や消耗などによって金属成分の溶解が起こり、金属がイオン化して体内に取り込まれます。それがアレルギーを引き起こす原因となるのです。もちろん、すべての方が金属アレルギーになるわけではありませんが、治療で金属を使用する際には十分な注意が必要です。また、金属イオンが蓄積されることで歯と歯ぐきの境目が黒ずんでしまう(メタルタトゥー)恐れもあります。

金属イオンの
溶け出しにより
こんなトラブルの
可能性が

  • 口内炎、舌炎
  • 掌蹠膿疱症
    (しょうせきのうほうしょう)
  • 味覚障害
  • アトピー性皮膚炎、湿疹
  • 口唇炎、口角炎
  • 脱毛症 etc.

ノンメタル治療とは

Wellness&Beauty

ノンメタル治療とは、お口の中の治療で金属を使わないことです。現在日本の保険診療では、被せ物や詰め物のほとんどに金属が使われています。当たり前に使用されている金属ですが、上記でご説明したように金属アレルギーを引き起こす可能性があります。

ノンメタル治療では、金属の代わりにセラミックや、セラミックとプラスチックを混ぜたハイブリット素材などを使用し、金属アレルギーのリスクを取り除きます。

さらにセラミック系の歯に近い見た目の材質を使用することで、見た目にも美しい口元が実現できます。

当院のおもなノンメタル
(セラミック)治療メニュー

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン
  • 薄さ
    ★★★★★
  • 強度
    ★★★★★
  • 適合
    ★★★★★

オールセラミッククラウンは、陶器の一種であるセラミックで作られた被せ物です。見た目が天然の歯のように白く、丈夫なことが特徴です。金属を使っていないので金属アレルギーの心配もありません。

メリット
  • 見た目が白く美しい
  • 表面がなめらかで汚れがつきにくい
  • 金属を一切使っていないので、金属アレルギーを起こす心配がない
デメリット
  • 材質がすべてセラミックでできているため費用がかかる

メタルセラミッククラウン

メタルセラミッククラウン
  • 美しさ
    ★★★★
  • 強度
    ★★★★★
  • 適合
    ★★★★★

メタルセラミッククラウンは、金属製の被せ物の表面に、陶器の一種であるセラミックを焼きつけたものです。見た目が白く美しく強度も高いので、よく治療で使われています。セラミックは細菌が付着しにくい材質であるため、本来の歯よりも汚れが付着しにくいという特徴もあります。

メリット
  • 色が天然の歯に似ているので見た目が白く美しい
  • 中身が金属なので強度が高い
  • 長年の良好な臨床成績があるので、どの部位でも安心して使用できる
デメリット
  • 特に前歯部では歯ぐきが下がると、歯と被せ物の境目がすべてセラミックのものに比べて目立つことがある

ハイブリッドセラミック
クラウン

ハイブリッドセラミッククラウン
  • 美しさ
    ★★★★★
  • 強度
    ★★★★
  • 適合
    ★★★★

ハイブリッドセラミッククラウンは、金属製の被せ物の表面に、陶器の一種であるセラミックとプラスチックを混ぜ合わせたものを貼り付けた被せ物です。天然の歯と同程度の固さなので、周囲の歯を傷める心配がありません。ただ、プラスチックが含まれているため、年月が経つにつれて次第に変色してしまう欠点があります。

メリット
  • 色調が天然の歯に近い
  • 噛み合わせや歯ぎしりが強い患者さまにはベストなときがある
  • 費用が、すべてセラミックのものに比べて安価
デメリット
  • 時間が経つと変色してしまうことがある
  • すべてセラミックのものより強度が劣る

セラミックインレー

セラミックインレー
  • 美しさ
    ★★★★★
  • 強度
    ★★★★★
  • 適合
    ★★★★★

セラミックインレーは、陶器の一種であるセラミックでできた詰め物です。見た目は大変白く美しく、年月が経っても変色することがありません。

メリット
  • 見た目が白く美しく、ほとんど変色しない
  • 表面がなめらかで汚れがつきにくい
  • 金属を一切使っていないので、金属アレルギーを起こす心配がない
デメリット
  • 材質がすべてセラミックでできているため費用がかかる

ハイブリッドセラミック
インレー

ハイブリッドセラミックインレー
  • 美しさ
    ★★★★★
  • 強度
    ★★★★
  • 適合
    ★★★★

ハイブリッドセラミックインレーは、陶器の一種であるセラミックに、保険診療で使われるプラスチックを混ぜ合わせて作られた詰め物です。セラミックインレーよりも柔らかく、周囲の歯にダメージを与えにくいというメリットがありますが、年月が経つと変色することがあります。

メリット
  • 色調が天然の歯に近い
  • 金属を使っていないので、金属アレルギーを起こす心配がない
デメリット
  • 時間が経つと変色してしまうことがある
  • すり減ることがある

ラミネートベニア

ラミネートベニアー

歯の表面を一層削り、セラミック製のごく薄いチップを貼りつける施術です。
ホワイトニングをしなくても、歯を白く見せることができます。

メリット
  • ホワイトニングに比べて短時間で白くでき、色調の後戻りがない
  • クラウン(被せ物)に比べて歯を削る量が少ない
デメリット
  • 表面のみ接着剤で装着しているので、クラウン(被せ物)に比べると取れやすい
  • 歯ぐきが下がってくると、天然の歯の部分が見えてしまうことがある
  • すべての症例に対応できるわけではない

ファイバーコア

ラミネートベニアー

コアとは、根っこのみ残っている歯に立てる土台のことを言います。
これまでコアの材質は金属が主流でしたが、グラスファイバー素材を用いた先進技術が「ファイバーコア」です。

メリット
  • 光を透過するので自然な仕上がりになる(セラミックの被せ物に最適)
  • 適度なしなりがあるので、歯が割れにくい
  • 金属を使わないので金属アレルギーの心配がない
  • 腐食しない
デメリット
  • レジンコアやメタルコアより費用がかかる

コア(土台)の素材の
違いについて

Wellness&Beauty

コア(土台)は目立たない部分ですが、歯を長く保つためにとても重要な治療となります。一般的に使用されている金属の土台(メタルコア)は丈夫ですが硬すぎるため、強い力がかかったときに歯が割れてしまうことがあります。このような場合、歯を残すのが難しい割れ方をすると歯を抜かなくてはいけません。

そのため当院では、歯の象牙質(歯の内側の部分)と同じくらいの硬さと弾性があり、歯への負担を大幅に軽減できるファイバーコアをお薦めしています。

機能と見た目、そして適合性の
すべてを
兼ね備えた仕上がり
Wellness&Beauty

人間はみんな一人ひとり顔が違うように、お口の中の形や環境も同じ物はありません。
大阪府堺市の歯医医院 ナカノ初芝歯科クリニックでは、経験豊富な歯科技工士との連携により、その方に適した、利用しやすい被せ物や詰め物をご提供できるよう努めています。

  • デンタルエステ

  • Dental Esthetic Health and beauty

デンタルエステとは、医学的根拠に基づいた口もとのエステです。年齢とともにお口周りの口輪筋という筋肉が衰えることで口元にたるみが生じ、口角が下がったり、ほうれい線が目立つようになってしまいます。インプラントや抜歯などの歯科処置の影響によりさらに口元がたるみシワが深くなる場合もあります。
また、歯並びや歯のホワイトニングなどで歯を美しく整えても、加齢による歯茎の変色・黒ずみにより見た目の印象を大きく変わってしまいます。
大阪府堺市の歯医者 ナカノ初芝歯科クリニックでは口元の機能回復・審美回復を目指した、お口のエイジングケアも行っております。

ヒアルロン酸注入

針のないヒアルロン酸導入

ほうれい線やしわが気になる方へ、堺市の歯医医院 ナカノ初芝歯科クリニックでは注射針を使用しないヒアルロン酸導入機によるエイジングケアを行っています。
針を使用しないことで、法令線、唇、口角のしわへ無痛的にアプローチします。高品質で安全性の高いヒアルロン酸を患者さまのご希望部位に注入し自然で若々しい印象へと導いていきます。

  • ヒアルロン酸の注入によって口元のしわやたるみなどの改善・予防として有効です
  • ヒアルロン酸はもともと人体の細胞に含まれている成分なので副作用がありません
  • ヒアルロン酸は水分を含む働きを持ち、肌の保湿効果や美肌効果があるといわれています
  • ダウンタイム(回復にかかる時間)はなく、治療結果をすぐに実感できます

針のないヒアルロン酸導入機

Wellness&Beauty

堺市の歯医医院 ナカノ初芝歯科クリニックではサラヴィオのRegeneration Gateway(リジェネレーション ゲートウェイ)を導入しています。「Regeneration Gateway」はエレトロポレーション技術を備えた先進技術の複合美容機器で、美容成分をより肌深くへ効果的に浸透させることができます。

ガムピーリング

Metal allergy キレイなピンク色の歯茎へ

ガムピーリングは、色素沈着などにより変色してしまった歯肉に専用の薬剤を塗布することで表面をピーリング(剥離)し健康的なピンク色に戻す施術です。
歯茎の色は、歯磨きや紫外線などの日常的な刺激により、徐々に黒や紫、茶色に変色していきます。色素の溜まった古い細胞をはがすことで、血色の良いピンク色の歯肉に改善していきます。
歯茎の色が黒いと不健康に見えてしまったり、相手に悪い印象を与えてしまうこともあります。ガムピーリングは通常1回できれいな歯茎に改善できます。
※黒ずみの程度によって1~3回行うこともあります。

ガムピーリングは
こんな方にオススメです

  • 喫煙によるメラニン色素の沈着
  • 歯ブラシによる強い刺激
  • 口呼吸
  • 紫外線
  • まれつき歯茎が黒い方
  • 刺激の強い食べ物の摂取

歯周病や歯肉炎による歯茎の黒ずみや金属の被せ物や詰め物による歯茎の変色(メタルタトゥー)は、ガムピーリングでは改善することができません。その場合は、歯茎の変色の原因となる病気を治療してからガムピーリングを行います。施術後は黒ずみの原因となった生活習慣を見直し、再発を防ぎましょう。

ノンメタル(セラミック)
治療症例集

当院ではセラミックを用いたノンメタル治療に力を入れております。ノンメタル(セラミック)治療を行うことで銀歯や変色した歯を、本来の歯の白さに回復することが出来ます。また不良な歯並びをキレイにする事も可能です。
堺市の歯医医院 ナカノ初芝歯科クリニックでおこなった症例の一部をご紹介します。

症例1:前歯3本を
オールセラミッククラウンを
用いて歯並びを治した症例

  • Before

    *
  • *
  • After

    *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

施術名:
オールセラミッククラウン

  • 施術の説明
    オールセラミッククラウンを入れるためには拡大鏡を用いて歯の形を精密に整え、型をとります。
    その後制作したセラミックのかぶせ物を装着する方法です。
  • 施術の副作用
    (リスク)
    歯を削る必要があります。
  • セラミック治療
    (1歯)の費用
    12万円+消費税/オールセラミッククラウン

症例2:不良な被せ物を
撤去し、セラミックを用いて
審美歯科治療をおこなった症例

  • Before

    *
  • *
  • After

    *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

施術名:
オールセラミッククラウン

  • 施術の説明
    オールセラミッククラウンを入れるためには拡大鏡を用いて歯の形を精密に整え、型をとります。
    その後制作したセラミックのかぶせ物を装着する方法です。
  • 施術の副作用(リスク)
    歯を削る必要があります。
  • セラミック治療(1歯)の費用
    12万円+消費税/オールセラミッククラウン

症例3:多数の銀歯を撤去し、
セラミックを用いて
審美歯科治療をおこなった症例

  • Before

    *
  • *
  • After

    *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *
  • *

施術名:
オールセラミッククラウン・
メタルセラミッククラウン

  • 施術の説明
    オールセラミッククラウンおよびメタルセラミッククラウンを入れるためには拡大鏡を用いて歯の形を精密に整え、型をとります。その後制作したセラミックのかぶせ物を装着する方法です。
  • 施術の副作用(リスク)
    歯を削る必要があります。
  • セラミック治療(1歯)の費用
    12万円+消費税/オールセラミッククラウン、10万円+消費税/メタルセラミッククラウン
治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
  • 電話で診察・相談のご予約・お問い合わせ:0120-870-118
  • 24時間受付初診限定WEB予約
関連ページ