堺市初芝駅の歯医者・審美歯科・インプラントは
医療法人・堺美歯科 ナカノ初芝歯科クリニックへ

  • ご予約・お問い合わせ:0120-870-118 木・日・祝休診 診療時間<土曜も診療>
  • 初診限定WEB予約・相談 24時間受付
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. フッ化物配合歯磨剤の利用方法

お知らせ

大阪府堺市東区初芝にある歯医者 医療法人・堺美歯科 ナカノ初芝歯科クリニックからのお知らせです。

フッ化物配合歯磨剤の利用方法

こんにちは、堺市の歯科医院・医療法人堺美歯科ナカノ初芝歯科クリニックです。

本日はフッ化物配合歯磨剤の利用方法に関してお話します。

虫歯の予防のためには日々の歯磨きが重要になっていきます。中でもフッ素入りの歯磨き粉を使用することで虫歯の予防に高い効果を発揮します。

日本口腔衛生学会・日本小児歯科学会・日本歯科保存学会・日本老年歯科学会の4学会合同でまとめられた「4学会合同のフッ化物配合歯磨剤の推奨される利用方法」によると、

歯が生えてから2歳までは1000ppmFの歯磨剤で米粒程度(1~2mm程度)の歯磨き粉をブラシにつけて就寝前を含めて1日2回以上歯磨きを行う。歯磨き後はティッシュなどで歯磨剤を軽く拭き取るなどしてもよい。

3〜5歳では1000ppmFの歯磨剤でグリーンピース程度(5mm程度)の歯磨き粉をブラシにつけ歯磨きを行い、歯磨き後は歯磨剤を軽く吐き出す。うがいは1回のみにする。就寝前を含めて1日2回以上歯磨きを行う。

6歳〜成人・高齢者の場合は1500ppmFの歯磨剤で歯ブラシ全体(1.5cm~2cm程度)につけて就寝前を含めて1日2回以上歯磨きを行う。歯磨き後は歯磨剤を軽く吐き出しうがいする場合は少量の水で一回のみとする。インプラントやかぶせなどチタン製歯科材料が使用されていたとしても、歯がある場合はフッ化物配合歯磨剤を使用する。

といった内容が記載されています。詳しく知りたい場合はスマホやパソコンなどで「4学会合同のフッ化物配合歯磨剤の推奨される利用方法」と調べると確認できますので一度調べてみてください。

当院でも歯の磨き方、フッ素や歯みがき粉に関してのお話もさせていただいております。

毎日の歯磨きで、お口の中の健康を維持していきましょう。

 

医療法人 堺美歯科

ナカノ初芝歯科クリニック
〒599-8114 大阪府堺市東区日置荘西町2-8-2
TEL 072-285-1181
URL https://www.hdclinic.jp/
Google情報 https://g.page/nakano-hatsushiba-dc?share

2024年6月
3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
  • 電話で診察・相談のご予約・お問い合わせ:0120-870-118
  • 24時間受付初診限定WEB予約