堺市初芝駅の歯医者・審美歯科・インプラントは
医療法人・堺美歯科 ナカノ初芝歯科クリニックへ

  • ご予約・お問い合わせ:0120-870-118(木・日・祝休診)
  • 初診限定WEB予約・相談
  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 型取りの材料について

お知らせ

大阪府堺市東区初芝にある歯医者 医療法人・堺美歯科 ナカノ初芝歯科クリニックからのお知らせです。

型取りの材料について

こんにちは、堺市の歯科医院・医療法人堺美歯科ナカノ初芝歯科クリニックです。

本日は歯科医院で型取りするときに使う材料のことを印象材と言います。

世の中にはいろんな種類の印象材がありますが、その中で当院で使っている印象材について説明していきます。

一つ目はアルジネート印象材です。アルジネート印象材の良い点は早く固まると言うことです。

それにより患者様の負担を減らすことができます。しかし、印象材の特性上若干再現度が低いので

型取りするときは温めた寒天と一緒に型取りすることで、綺麗に型取りすることができます。

二つ目はシリコーン印象材です。シリコーン印象材の良い点は再現性が高い点です。

再現性が高いのでアルジネートと寒天を使った時よりも綺麗に型取りすることができます。

デメリットとして固まるまで時間がかかります。また、アルジネート印象材と比べると型取りの難易度が高いです。

基本的には保険治療ではアルジネート印象材、保険外治療ではシリコーン印象材で型取りします。

保険外でも小さい詰め物の型取りや、被せ物でもアルジネート印象材でも型取りできそうな場合、使用する場合があります。

インプラント治療では精密にインプラントの位置を記録するために、シリコーン印象材で型取りをします。

双方メリットデメリットを見ながら歯科医師が使い分けしております。

余談ですが、最近では光学印象と言って、機械で口の中を読み取ってそのデータを元に被せや詰め物を作ることができます。

光学印象のメリットは材料を使わないので患者様の負担も少ないです。

しかし、機械で読み取るので唾液や血液があると正確に型取りできない事や、

昔は模型で作る物と比べて再現度が低かったという弱点があります。しかし、最近では光学印象も目まぐるしい進歩を遂げており、

印象材で型取りしたものと同等レベルの物ができると言われている光学印象もあります。

印象材について気になることがあれば気軽にお尋ねください。

医療法人 堺美歯科

ナカノ初芝歯科クリニック
〒599-8114 大阪府堺市東区日置荘西町2-8-2
TEL 072-285-1181
URL https://www.hdclinic.jp/
Google情報 https://g.page/nakano-hatsushiba-dc?share

2024年5月
2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
治療に関する疑問・不安、治療内容について、
まずはお気軽にご相談ください。
  • 電話で診察・相談のご予約・お問い合わせ:0120-870-118
  • 24時間受付初診限定WEB予約